【TBS『金スマ』で話題沸騰!】 「番組史上最も楽して痩せる食事術」 を長年実践する医師は 毎日どこで何を食べているのか?(4)



 金曜日の夜は自宅で食べることもありますが、家族で外食もします。
 よく行くのは自宅から徒歩で行ける小料理店です。
 よく注文するのは刺し身、サーモンのバター焼き、丹波地鶏の炭火焼き、エビとアボカドのタルタル、ネバネバ系のイカオクラ納豆、野菜サラダなどで、ご飯やそばなどは食べません。

 また、ボトルキープしてある焼酎を飲んでいます。

 土曜日の夜は、家族と自宅で鍋か鉄板(ホットプレート)焼きです。
 金曜日に自宅で食べたときは、土曜日を外食にすることもあります。

日曜日
 日曜日は病院の仕事が休みなので、昼も夜も自宅で食べています。
 内容は火曜日、木曜日、土曜日とだいたい同じです。
 土曜日に鍋をしたら、残りを昼に食べることもあります。

 私は週末を中心に年30回ほど、全国各地で講演をしています。
 講演テーマは糖質制限ですから、主催者が懇親会を開いてくれるときも、焼き鳥店やしゃぶしゃぶ店、ブッフェレストランのように糖質制限がしやすいところを選んでくれます。

 以上、連載4回にわたって、私が1週間、どこでどんなものを食べているかを具体的に紹介してきました。
 ぜひ参考にしてみてください。

【次回へ続く】

続きはダイヤモンド・オンラインで
(会員登録が必要な場合があります)

前へ 1 2 3

関連記事(外部サイト)