ファミリーマートでも本部社員の無断発注発覚 本部SVは商品発注方法を詳しく教えず

ファミリーマートでも本部社員の無断発注発覚 本部SVは商品発注方法を詳しく教えず

記事まとめ

  • セブン-イレブンで本部社員の加盟店での無断発注発覚、ファミリーマートでも発覚した
  • 本部の地区責任者はオーナーに謝罪も、不可解な弁明に終始している
  • ファミマ加盟店オーナーは、本部SVが商品の発注方法を詳しく教えず無断発注したと告発

ファミマでも無断発注が発覚、本部社員が加盟店に負担を強いる呆れた実態【スクープ】

ファミマでも無断発注が発覚、本部社員が加盟店に負担を強いる呆れた実態【スクープ】

Photo by Satoru Okada

ファミマよ、お前もか――。「私が経営している中では、無断発注は起きていない」と胸を張っていたファミリーマートの澤田貴司社長。ところが、オープン直後のファミマの店舗で、本部社員がオーナーに無断で商品を発注していたことがダイヤモンド編集部の取材で分かった。本部の地区責任者は無断発注を認めてオーナーに謝罪したが、「加盟店支援のつもりだった」と不可解な弁明に終始。無断発注は最大手のセブン-イレブン・ジャパンで問題となったが、ファミマも例外ではない。本部によるオーナーへの謝罪や弁明を記録した音声データと共にお届けする。(ダイヤモンド編集部 岡田 悟)

■詳しい発注方法をオーナーに教えず本部社員がログインしたままの端末が

 セブン-イレブン・ジャパン(SEJ)で昨年発覚した、本部社員による加盟店での無断発注問題。永松文彦社長は2019年11月、経済産業省の有識者会議で、該当する社員2人を懲戒処分にしたことを明らかにした。ただ、業界関係者の間では無断発注はSEJに限った問題ではなく、「どこのコンビニエンスストアチェーンでも起きている」と言われていたが、実際にその通りだった。

 SEJに次ぐ業界2位のファミリーマート。澤田貴司社長は、「私が経営している中では無断発注は発生していません」と19年末に本編集部のインタビュー(『ファミマ澤田社長激白、加盟店の過度な負担「反省している」』)に答えていた。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)