早起きを無理せず習慣化できる、スマートウォッチや目覚ましツールの活用法

早起きを無理せず習慣化できる、スマートウォッチや目覚ましツールの活用法

早起きを楽に習慣化できる方法とは?(写真はイメージです) Photo:PIXTA

最近、早起きして効率的に仕事や仕事の準備をする「朝活」がブーム。早起きはした方がいいのだが、なかなか「できない」という人も多い。そんなとき、スマートウオッチや各種ツールを使うとかなり楽に早起きが習慣化できるのだ。これらを使わない手はない。(営業サポート・コンサルティング代表取締役、営業コンサルタント 菊原智明)

■早起きして効率的に仕事をする「朝活」

 朝は早く起きて行動した方がいい。そう言われて否定する人はいないだろう。昔から「早起きは三文の徳」という言葉があるように、誰しも早起きがいいことは分かりきっている。

 ただ、知っていてもなかなか実行できないのか早起きだ。

 私は早起きして効率的に仕事をする「朝活」を勧めている。その理由は「働き方改革」で働く時間が制限されているからだ。仕事は増えても残業はできない。こんな状況を打破する方法は朝活しかないと思っている。

 朝活成功のためになにも自力で頑張る必要はない。「私は根性がないから」だとか「低血圧だからムリ」などと諦めることもないのだ。

続きはダイヤモンド・オンラインで
(会員登録が必要な場合があります)

1

関連記事(外部サイト)