【山口周×塩田元規×箕輪厚介】 大事な意思決定こそ「頭」ではなく「心」で決めろ!

【山口周×塩田元規×箕輪厚介】 大事な意思決定こそ「頭」ではなく「心」で決めろ!

【山口周×塩田元規×箕輪厚介】 大事な意思決定こそ「頭」ではなく「心」で決めろ!の画像

不確実な現代は「頭で考えて意思決定する」こと自体がリスクだ。ロジカルに、まじめに考えるほど判断を誤るのはなぜか?話題沸騰の『ニュータイプの時代』の著者・山口周さんと、『ハートドリブン』の著者・塩田元規さんの特別対談。さらに、テレビ・ネットと多方面で活躍する『ハートドリブン』の編集者・箕輪厚介さんも加わり、複雑化する時代の意思決定について語り合う。
3人が辿り着いた境地は「心に風が通っているか」という意志決定基準。特別対談最終回は「心で感じる意思決定論」から始まり「大失敗を目指す」という奇想天外の展開へ。現状に満足しない3人の「遊び心」に溢れた本音トークが炸裂。(構成:イイダテツヤ、撮影:竹井俊晴)

第1回:https://diamond.jp/articles/-/226664
第2回:https://diamond.jp/articles/-/226667
第3回:https://diamond.jp/articles/-/226678

塩田:会社では、僕も含めていろんな人が意思決定しているんですけど、そのときに大事にしているのが「本当に胸を張れる意思決定をしているか」ということなんです。

たとえば、誰かが意思決定したことに、ルール的にはまったく問題ないんだけど「感情的に納得できない」という人が出てくることって、やっぱりあるじゃないですか。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)