一番早く無理せず貯金ができる方法は?

人生、何がおこるかわかりません。順調にいくこともあれば、逆風にさらされることもあります。経済状況が混とんしている今、お金こそが命綱です。そんな大切な命綱ですが、あなたと伴侶の二人を支えるだけの強度はありますか。なにかのための備えは日頃からきちんとやっていく必要があります。急に慌てても間に合わないので、元気な今のうちから少しずつ準備を始めていきましょう。
そこで、ご夫婦や子ども向けにお金の教育活動をしているお金のソムリエ協会会長による新刊『夫婦1年目のお金の教科書 夫婦生活はお金の相性で決まる!』から、夫婦1年目がよくモメるテーマから生まれた疑問を基に、新婚さんはもちろん、結婚を控えているカップルから熟年夫婦に至るまで、お金が増えて貯まる最高の家計術を42項目にわたって紹介していきます。

■「税金+社会保険料」と同額を自動積み立てにする

 生活費やおこづかいを使って余った金額で貯めれば、確かにストレスはたまりません。でもその代わり、お金も貯まりません。人生の三大出費(教育費、住宅費、老後資金)に備えるためには、金額を決めて、毎月コツコツと貯める必要があります。

 悩ましいのは、いくら貯めればいいのか。そして、どうやって貯めればいいのか、です。

 貯める金額は、生涯の世帯収入がいくらか、あるいは子どもの教育費がいくらかで大きく変わってきます。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)