「嫉妬を一瞬で消したい!」精神科医が教える心理テク

「嫉妬を一瞬で消したい!」精神科医が教える心理テク

Photo: Adobe Stock

コロナ禍や自粛生活などの「環境の変化」により、多くの人が将来への不安を抱え、「大きなストレス」を感じています。
ストレスを溜め込みすぎると、体調を崩したり、うつなどのメンタル疾患に陥ってしまいます。
発売2ヵ月で13万部を突破した、樺沢紫苑氏による最新作『ストレスフリー超大全』では、ストレスフリーに生きる方法を、「科学的なファクト」と「今すぐできるToDo」で紹介した。
「アドバイスを聞いてラクになった!」「今すべきことがわかった!」と、YouTubeでも大反響を集める樺沢氏。そのストレスフリーの本質に迫る――。

■自分と下の人と比べると「成長が止まる」

自分よりも下の人と比較することはありますか?

「自分は20万円の安月給。同級生のB男は15万円だ。それよりはマシか」
「今日も残業。でも、B男の会社はブラックで、毎日終電帰りらしい。それよりはマシか」

自分よりも下の人と自分を比べて、それよりはマシと思う心理を、心理学では「下方比較」と言います。下方比較をすると、多少の安心は得られます。しかし、「もっと頑張ろう!」という気持ちは起きません。今のダメな自分に対する、「ささやかな自己肯定」が得られるだけです。

「自分より下の人はたくさんいるから、まあ、いっか」と思考も行動も停止します。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)