9割の人が知らない「人に親切にすると損をする」と思ったら知るべきたった一つの事実

9割の人が知らない「人に親切にすると損をする」と思ったら知るべきたった一つの事実

Photo: Adobe Stock

『独学大全──絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法』が10万部を突破! 本書には東京大学教授の柳川範之氏が「著者の知識が圧倒的」、独立研究者の山口周氏も「この本、とても面白いです」と推薦文を寄せ、ビジネスマンから大学生まで多くの人がSNSで勉強法を公開するなど、話題になっています。
この連載では、著者の読書猿さんが「勉強が続かない」「やる気が出ない」「目標の立て方がわからない」「受験に受かりたい」「英語を学び直したい」……などなど、「具体的な悩み」に回答。今日から役立ち、一生使える方法を紹介していきます。(イラスト:塩川いづみ)
※質問は、著者の「マシュマロ」宛てにいただいたものを元に、加筆・修正しています。読書猿さんのマシュマロはこちら

[質問]
 賢く立ち回れるようになれる処世術の指南書はないでしょうか?

 読書猿先生へ。

 こんなことを聞くのは人の道から逸れているのを承知の上でお尋ねします。

 今まで、謙虚に正直に人を信用して優しく接して生きるように教えられてきました。しかし、そのせいで振り返ると、自分にとって嫌な思い、不利益な経験の方が多かったな……と思っています。狡猾になりたい、と思いました。賢く立ち回れるようになれる処世術の指南書はないでしょうか?

■親切な集団で生きるか、疑心暗鬼な集団で生きるか

[読書猿の解答]
 親切な振る舞いが報われるかどうかは相手によります。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)