独学の達人がやっている「最近本を読むのが億劫」を解決する3つのワザ

独学の達人がやっている「最近本を読むのが億劫」を解決する3つのワザ

Photo: Adobe Stock

『独学大全──絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法』が10万部を突破! 本書には東京大学教授の柳川範之氏が「著者の知識が圧倒的」、独立研究者の山口周氏も「この本、とても面白いです」と推薦文を寄せ、ビジネスマンから大学生まで多くの人がSNSで勉強法を公開するなど、話題になっています。
この連載では、著者の読書猿さんが「勉強が続かない」「やる気が出ない」「目標の立て方がわからない」「受験に受かりたい」「英語を学び直したい」……などなど、「具体的な悩み」に回答。今日から役立ち、一生使える方法を紹介していきます。(イラスト:塩川いづみ)
※質問は、著者の「マシュマロ」宛てにいただいたものを元に、加筆・修正しています。読書猿さんのマシュマロはこちら

[質問]
 最近読書が億劫です

 もともと自分は本を最後まで通読するのは全く苦ではないのですが、読めども読めどもほとんど記憶に残らず(もちろん読了した本も何度も読み返しています)、最近では「どうせ読んでも全く内容が思い出せないもんなぁ……」とせっかく買った本がどんどん未読のままたまっていっています。「なにかと理由をつけて自分はサボりたいだけなのではないか?」とも思い、とにかく読めばなんとかなる!と自分に言い聞かせて読もうとしても頭の片隅に常に「どうせいつものようにすぐ忘れるんじゃないか。

1 2 3 4 次へ

関連記事(外部サイト)