5大総合商社「採用大学」ランキング2020!東大が全社で3位、1位・2位を席捲したのは?

5大総合商社「採用大学」ランキング2020!東大が全社で3位、1位・2位を席捲したのは?

5大総合商社「採用大学」ランキング2020!東大が全社で3位、1位・2位を席捲したのは?の画像

コロナ禍の前に行われた20年卒の採用。果たして主要企業はどの大学から学生を採用したのだろうか。総合商社、コンサル、金融、メーカー、流通、運輸、情報通信など主要12業種の58の企業別2020年採用大学ランキングを作成した。第1弾は総合商社の採用大学ランキングをお届けする。

 近年、就職先として人気が高まっている総合商社。就活生の親世代(バブル世代)の頃は、商社と言えばトレーディング事業が主であり、世界を飛び回るタフなビジネスパーソンといったイメージだった。しかし2000年代に入って以降は、事業の軸足を事業経営・事業投資へとシフトさせ、収益構造も求められる人材も変化してきている。

 19年は、三菱商事、伊藤忠商事、三井物産、住友商事の4社ともに採用大学の1位は慶應義塾大学だった。三菱商事の2位は東京大学、それ以外の3社は早稲田大学が2位となった(丸紅は19年はランキング未作成)。

 果たして20年は、どの大学からの採用が多かったのだろうか?

続きはダイヤモンド・オンラインで
(会員登録が必要な場合があります)

1

関連記事(外部サイト)