さまぁ〜ず大竹一樹、名門私立小入学式での記念撮影でメガネ外す

さまぁ〜ず大竹一樹、名門私立小入学式での記念撮影でメガネ外す

入学式に訪れた大竹&中村夫妻

すでに桜は散ってしまった4月上旬の朝、都内の名門私立小学校の入学式に姿を現したのは、お笑いコンビ『品川庄司』の庄司智春と藤本美貴夫妻。2人とも濃紺のスーツでシックに決めていた。

「上品で悪目立ちしない、入学式のお手本のようなファッションでしたね」(式に参加した保護者)

 彼らは、長男を小学校受験に強い都内の私立幼稚園に通わせていた。

「その幼稚園では、子どもが人の話を聞いて、指示を理解できるように指導してくれるので、小学校受験に必要な作法が自然と身につくんです。ほかにも有名人のお子さんが多く通っていますよ」(幼児教室関係者)

 庄司は学校に向かう道すがら、スマホで真新しい制服姿の長男をパチリ。息子を見つめる庄司は、本当にうれしそうだった。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)