楽天・松井裕樹、熱愛中の石橋杏奈がバックネット裏で観戦した結果

楽天・松井裕樹、熱愛中の石橋杏奈がバックネット裏で観戦した結果

5月29日、ホテルから出てバスに乗り込んだ松井

5月下旬のある夜、都心に構える某ホテルのエントランスに姿を現したのは、女優の石橋杏奈。マスクをつけているものの、そのスタイルのよさからあふれ出る芸能人オーラは完全に消えてはいない。

 白いフリルつきブラウスとスキニージーンズ姿で、黒いリュックを背負ったラフな服装でロビーのソファに腰かけ、誰かを待っている様子。手には水のペットボトル2本が入ったビニール袋と、小さな紙袋を提げていた。石橋がロビーに着いた数分後、彼女を迎えに来たのは東北楽天ゴールデンイーグルスの若手選手・松井裕樹投手だった─。

「石橋さんと松井選手は、すでに1年以上、交際が続いています。実は石橋さんは大の野球好きで、松井さんは年上の女性がタイプなんです。

 そんなふたりがとある会で出会ってすぐに意気投合したそうで、それからほどなくしてお付き合いが始まったんだとか」(スポーツ紙記者)

 この日、楽天選手たちは、翌日から始まる横浜DeNAベイスターズとの『セ・パ交流戦』のため、都内のホテルに宿泊し、松井も帯同していた。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)