山下智久、音楽活動の再開に当たって全国ツアー前にやっていること

山下智久、音楽活動の再開に当たって全国ツアー前にやっていること

飛行機に乗り込む山下

千葉県からスタートし、12月9日の神奈川・横浜アリーナまで15カ所32公演で、11万5000人を動員する予定で、今冬には4年ぶりとなるオリジナルアルバムをリリースする予定だという。

「山下は一昨年から中国映画の撮影に参加していて、公式サイトでは現地のファンに向けて中国語で日記を綴るなど、中国進出に向けて積極的に取りんできました。プライベートでは、石原さとみとの熱愛、そして破局……、公私ともにいろいろな体験をした時間だったようです」

 そう話すのは芸能関係者だ。

 2月には11歳年下のモデルNiKiとハワイ旅行を楽しむ姿を『女性セブン』に報じられたが、それ以外でもたびたび海外へ行っては、音楽関係者らと交流し研鑽を積んできたという。

「オリジナルアルバムの制作も順調に進んでいて、自ら作曲も手掛けているそうです。2年ぶりの全国ツアーということもあって、今回は自分らしくステージを演出したいという思いが強いようですね。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)