小林麻耶さんが決めた寿退社という選択「幸せと妊娠への近道」のためのリセット

小林麻耶さんが決めた寿退社という選択「幸せと妊娠への近道」のためのリセット

結婚と芸能界引退を発表した小林麻耶さん

「突然の報告ではありますが、今後は大好きなメディアの仕事を離れ、全身全霊、家族のために日々たくさん働きたいと思います」

 7月24日に4歳年下の一般男性と結婚したことを報告したばかりのフリーアナウンサーの小林麻耶さん(39)が、今月3日、今度は芸能界から引退することを自身のブログで発表した。

 この日付を最後に長年所属していた芸能事務所「セント・フォース」とのマネジメント契約も終了し、結婚を機に仕事を離れて専業主婦になると報告をしている。

 電撃結婚発表で、世間を驚かせてからわずか1週間の出来事だが、そこにはどんな思いが隠されているのだろうか。麻耶さんを知る芸能関係者が言う。

「結婚を機に引退までするという決断は、これ以上、騒がれたくないという麻耶さんの最後の抵抗だったのでしょう。妹の麻央さんの闘病中、母親とともに病院への付き添いや、2人の子どもたちのお世話を率先してやってきました。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)