「エッ全国展開じゃないの!?」知名度バツグンの“グルメ”たち、地域限定なのはなぜ?

「エッ全国展開じゃないの!?」知名度バツグンの“グルメ”たち、地域限定なのはなぜ?

5個パック、567円

知名度は全国区で、大手メーカーが手がけているのに、なぜか販売地域が限られているビールにコーヒー、お菓子、インスタントラーメン……。地域限定なのに、それを前面に打ち出してもいない。どこか謎の存在でもある。一体、どうして? なんで全国販売じゃないの? メーカー担当者に聞いてみるとーー。

「北海道で生まれ育ったサッポロビール。創業110年目の節目(1985年)に、道民の方々に感謝の気持ちを込めて作ったビールが『サッポロクラシック』なんです」(広報・堀内愛美さん)

 北海道の気候や、ジンギスカンをはじめ現地の食材に最も合うビールを目指し、麦芽100%にこだわった逸品。素材のうまみと爽快な味わいが楽しめる。北海道のみで通年販売されており、2001年〜'17年まで、17年連続での売上増を記録中。全国販売を望む声はひっきりなしだが、

「その予定はありません。やはり“道民のための”ビールですので。ぜひ、北海道のおいしいものと一緒に、現地で飲んでいただければ!」

 カルビーが手がける、じゃがいもを使った新スナック『じゃがポックル』。'03年の発売以来のロングヒットを続け、その人気は外国人旅行客にまで広がっている。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)