劇団ひとり、ワンオペはさせない!? 妻・大沢あかねの誕生日に小走り帰宅

劇団ひとり、ワンオペはさせない!?  妻・大沢あかねの誕生日に小走り帰宅

キャップを被った大沢は長男と長女に笑顔で話しかけながらマンションの中へ

8月16日の昼下がり、都内の高級住宅地にあるマンションのエントランス前にタクシーで乗りつけたのは大沢あかね。この日は彼女の誕生日だった。

「大沢さんはふたりのお子さんをタクシーから降ろし、トランクからベビーカーを取り出して、その上に食料品が入った大きなビニール袋を載せて自宅のマンションへ帰ってきました。彼女がひとりで頑張っている姿がなんだか“ワンオペ育児”に苦しむママみたいで心配になっちゃいました」(目撃した女性)

 大沢は劇団ひとりと'09年に結婚。'10年に女児、'16年に男児をもうけている。

「大沢さんは“庶民派ママ”目線のコメントが好評で、『スッキリ』(日本テレビ系)にレギュラー出演しています。ほかにも定期的に出演している番組もあるので、仕事はかなり忙しいはず。それでも育児や家事はいっさい手を抜いていないそうですよ」(テレビ誌ライター)

 妻に育児の負担が偏る“ワンオペ育児”は、芸能人ママにも少なくない。『オリエンタルラジオ』の中田敦彦を夫にもち、2児のママの福田萌は'17年5月、自身のブログで、

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)