天皇陛下と美智子さまにとって思い出の場所「軽井沢テニスコート」秘話

天皇陛下と美智子さまにとって思い出の場所「軽井沢テニスコート」秘話

結婚から約3年後、軽井沢でテニスのプレーの合間にお話しされるおふたり('62年8月)

「8月22日、天皇・皇后両陛下は静養のため、長野県・軽井沢に入られました。

 午後1時前に新幹線でJR軽井沢駅に到着された美智子さまは、白いジャケットにベージュのパンツ姿で“爽やかスタイル”なのが印象的でしたね。

 駅前では、町民や観光客など数百人が『日の丸』の旗を振って出迎え、両陛下も笑顔で応じられていました」(皇室担当記者)

 来年5月に予定されているお代替わりで、おふたりはそれぞれ『上皇』『上皇后』になられるため、今回が両陛下としては“最後”の「夏の軽井沢ご静養」となる。

 軽井沢といえば、おふたりが出会われた場所としても有名な土地だ。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)