吉澤ひとみ、悲劇を起こしたモー娘。の “飲みニュケーション” 気質

吉澤ひとみ、悲劇を起こしたモー娘。の “飲みニュケーション” 気質

吉澤ひとみ

「9月6日に都内で行われたイベントに現れたのは保田圭さんひとり。一緒に登壇するはずだった吉澤さんの姿がなく保田さんは“急きょの都合で”と謝っていたんですが……」(スポーツ紙記者)

 同じ日の朝7時ごろ、元モーニング娘。の吉澤ひとみ容疑者は東京・中野区の交差点で乗用車を運転して赤信号を無視。自転車に乗った女性をはねて現場を離れたという。

「約15分後に自分で警察に“自転車をひいた”と電話して現場に戻ったそうです。警察官が検査すると、呼気から基準値の4倍ものアルコールを検出。その後、中野署に身柄を移して逮捕されました」(同・スポーツ紙記者)

 周囲に車が多くて停車できなかったと話しているというが、言い訳にはならない。しかも、彼女は自動車事故にまつわる悲痛な経験があった。

「吉澤さんは'07年に当時16歳だった弟の弘太さんを交通事故で失っています。交通事故を憎む気持ちが人一倍、強かったはずなんですが、昨年9月にも衝突事故を起こしていました」(テレビ局関係者)

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)