カオスすぎてSNS映え! 『岩下の新生姜ミュージアム』に行くべき理由

カオスすぎてSNS映え! 『岩下の新生姜ミュージアム』に行くべき理由

岩下の新生姜ミュージアム

猛暑が続いた今夏、ついつい冷えた部屋で冷たい食べ物、飲み物ばかり。そんな“夏冷え”した身体にピッタリなのが、内側からポカポカと温めてくれるしょうが。もっとしょうがを知るべく、にわかにSNSでにぎわう「新生姜ミュージアム」を訪ねてみた――。

「しょうがのジンゲロールには血行をよくする作用があり、手足の冷えの改善に役立ちます。また熱を加えてショウガオールに変化させることで、脂肪を燃焼させて身体の中心から温めてくれるのです。

 ほかにも新陳代謝をアップし、肌の老化やシミ防止、美肌効果も期待できます。夏場に冷えた身体には、特にしょうがはオススメですよ」

 そう話してくれたのは、イシハラクリニック副院長の石原新菜先生。「しょうがと健康」に関する数々の著書がある新菜先生が、「身体にうれしい」と太鼓判を押すミュージアムがあるという。

 それが栃木県栃木市にある『岩下の新生姜ミュージアム』。♪いわしたの〜〜♪しんしょうがぁ〜〜♪が耳から離れないCMでおなじみの、あの有名な新生姜なのだが……、「ミュージアムがニッチすぎる」と話題になっている。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)