「あれだけ言ってもなんも変わんねえ」関ジャニ∞の“ストーカー”対策も効果なし?

「あれだけ言ってもなんも変わんねえ」関ジャニ∞の“ストーカー”対策も効果なし?

このタイミングでデビューした理由とはーー

関ジャニ∞の大倉忠義が公式携帯サイト・Johnny’s webで、一部ファンによる“つきまとい行為”に対する苦しい胸の内を吐露したのは、11月8日のことだ。

〈ストーカー行為ではないのか〉

〈原因不明の病気がストレスのせいだと言われたりもする。寿命が縮まっているのではないかとも感じる〉

〈普通の人に戻る方がよっぽどらくだろう。そろそろ限界だ〉

 大倉の悲痛な訴えに、周囲からはそのメンタルを心配する声もあがり、ネット上ではファンたちの悲鳴が殺到した。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)