とろサーモン久保田かずのぶらの暴言騒動 スポンサー激怒し『M-1』消滅の危機?

とろサーモン久保田かずのぶらの暴言騒動 スポンサー激怒し『M-1』消滅の危機?

記事まとめ

  • とろサーモン久保田かずのぶと、スーパーマラドーナ武智正剛の暴言騒動が発生した
  • 審査員・上沼恵美子への不満をぶちまけ「更年期障害か?」などと発言していた
  • 久保田は12月17日に出演予定だった『なんばグランド花月』のステージが休演になった

とろサーモン・久保田の暴言騒動にスポンサーが激怒!『M-1』消滅の危機

とろサーモン・久保田の暴言騒動にスポンサーが激怒!『M-1』消滅の危機

とろサーモン久保田

12月2日に行われた『M-1グランプリ2018』(テレビ朝日系)は『霜降り明星』が史上最年少で王者に。そんな明るいニュースに水を差す騒動が起こってしまった。

「昨年王者の『とろサーモン久保田かずのぶと、今年のファイナリスト『スーパーマラドーナ』武智正剛が泥酔状態の動画をインスタグラムで公開。審査員への不満をぶちまけたのですが、明らかに上沼恵美子さんへの批判でしたね」(テレビ誌ライター)

 酔っぱらった勢いで久保田は上沼を「オマエだよ、わかんだろ、クソが!」と罵倒。武智も「オバハンにはウンザリ」「更年期障害か?」と同調したのだ。動画はすぐに削除されたが、関西お笑い界の女帝に向けた暴言の影響は想像以上に大きかった。

「久保田さんは12月17日に出演予定だった『なんばグランド花月』のステージが休演に。上沼さんの夫が過去に勤務していた、関西テレビの生活情報番組『よ〜いドン!』にレギュラー出演している武智さんには、降板説が囁かれています」(スポーツ紙記者)

 関テレは「現時点では降板の予定はない」としているが同番組サイトでレギュラーへの意気込みなどを語った『スーパーマラドーナ』は閲覧できない状態に……。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)