桑名正博、“自称息子騒動”にみる「隠し子が芸能界デビュー」の可能性

桑名正博、“自称息子騒動”にみる「隠し子が芸能界デビュー」の可能性

桑名正博さん

ここ最近ワイドショーがこぞって取り上げていたのが、自称“桑名正博の隠し子”を名乗る男が全国各地の飲食店に出没しているというニュース。実の息子であるミュージシャンの美勇士もスタジオ出演し、騒動にコメントをするなど、“素人”ながら世間を大いに賑わせた。

 彼が本当に、桑名さんの息子なのかどうか、事実はわからないままだが、芸能界に“ニセ者(物)”はつきものだ。

 SNSでは“なりすまし”が横行し、なくなることがない。テレビの鑑定番組では、精巧に作られた贋作(がんさく)が出てくることもある。

 私が経験した“ニセ者”との出会いは「ある有名スポーツ選手と交際している女性がいる」という情報提供を、その女性の知人から受けて動いた取材でのこと。

 情報をもとに張り込んでみると、確かにその有名選手らしき人物がその女性の自宅に出入りしていた。違和感がありつつも取材を進めたが、結局、この人物がまったくの別人であることがわかった。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)