【橋田壽賀子×小山内美江子対談】2大女性脚本家が語る“ドラマの今昔”

【橋田壽賀子×小山内美江子対談】2大女性脚本家が語る“ドラマの今昔”

(左から)橋田壽賀子、小山内美江子

昭和・平成という時代を彩り、世相を反映する物語を紡いできた二大脚本家、橋田壽賀子と小山内美江子。以前はご近所同士だった2人だが、きちんと2人だけで話すのはなんと40年ぶりだという。両巨頭が“平成のその先”を語る─

* * *

橋田「ゆっくり話をするのなんて何年ぶり?」

小山内「毎年5月の橋田賞のパーティーは行ってますよ」

 以前はご近所同士だった橋田と小山内。今回のように会ってゆっくり話をするのは数十年ぶりなのだそう。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)