小芝風花と岡田結実が考える、ほかの女優に負けない自分の強み

小芝風花と岡田結実が考える、ほかの女優に負けない自分の強み

岡田結実、小芝風花 撮影/廣瀬靖士

<プロフィール>
◆おかだゆい '00年4月15日生まれ。大阪府出身。ドラマ『私のおじさん〜WATAOJI〜』(テレビ朝日系)で連ドラ初主演。
◆こしばふうか '97年4月16日生まれ。大阪府出身。1月18日スタートのドラマ10『トクサツガガガ』(NHK総合)で連ドラ主演。

 米倉涼子など、数多くの女優を輩出してきたオスカープロモーションの次世代を担う、岡田結実(18)&小芝風花(21)がこのたび連続ドラマ初主演! 

小芝「『トクサツガガガ』(NHK総合)主演のお話はうれしかったと同時に、私に務まるのかな……と怖い部分もありました」

岡田「私もまだまだ実力不足なうえ、『私のおじさん〜WATAOJI〜』(テレビ朝日系)でご一緒する方々が個性的な方ばかりなので、私が主演だなんて早すぎるという思いのほうが強かったです。でも決まったことをいつまでも悩んでいてもしかたないと、迷惑かけるのを覚悟で、撮影現場に飛び込もうと決めました!」

小芝「座長らしいことは何もできていませんし、差し入れもまだする側ではなく、美味しくいただく側(笑)。ただ楽しい現場になるように、笑顔は絶やさないように心がけています」

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)