「歌わないジャニーズ」風間俊介 『ZIP!』での安定した番組進行に絶賛

「歌わないジャニーズ」風間俊介 『ZIP!』での安定した番組進行に絶賛

記事まとめ

  • 風間俊介はNHK『純と愛』でヒロイン・夏菜の夫役を務め一躍脚光を浴びた
  • CDデビューしておらず、ファンからは“歌わないジャニーズ”と言われている
  • 元TOKIO山口達也氏の後任で『ZIP!』に出演も、安定した番組進行が絶賛されている

風間俊介、すでに3歳息子のパパだった! “休日イクメン”姿と非公表の舞台裏

風間俊介、すでに3歳息子のパパだった! “休日イクメン”姿と非公表の舞台裏

2月上旬の早朝、荷物を抱え仕事場へ向かう風間俊介

「奥さまが自転車にお子さんを乗せて、保育園の送り迎えをする姿をよく見ますよ。休日は旦那さんに手をひかれて、一緒に歩いている姿も見かけましたね」(近隣住民)

 '12年秋から放送されたNHK連続テレビ小説『純と愛』でヒロイン・夏菜の夫役を務め一躍脚光を浴びた風間俊介。昨年10月からは『ZIP!』(日本テレビ)の月曜メインパーソナリティーを務めるほか、現在放送中の連続ドラマ『記憶捜査〜新宿東署事件ファイル〜』(テレビ東京系)に出演するなど、売れっ子俳優のひとりだ。

「風間さんはジャニーズ事務所所属なのですが、CDデビューしておらず、ファンからも“歌わないジャニーズ”と言われています。

 『ZIP!』はTOKIOの元メンバー・山口達也さんの後任ということもあり、“事務所のゴリ押しなのでは?”という声もありました。しかし始まってみると、風間さんの番組進行はとても安定したもので、各方面から絶賛されています」(テレビ局スタッフ)

 4月からは,17年に放送された『やすらぎの郷』に続く倉本聰脚本の帯ドラマ『やすらぎの刻(とき)〜道』(テレビ朝日系)に主要キャストとして出演することも決まっている風間。アイドルの道では天下を取れなかったが、ジャニーズ事務所にとって欠かせない存在として、光を放っている。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)