フジテレビの田中大貴アナが重大な“コンプライアンス違反”で『ユアタイム』降板か

フジテレビの田中大貴アナが重大な“コンプライアンス違反”で『ユアタイム』降板か

記事まとめ

  • フジテレビの田中大貴アナが『ユアタイム』を、3月末で降板している
  • 田中大貴アナの降板理由は重大な“コンプライアンス違反”だったと、フジ社員は語る
  • 田中アナは会社社長を相手に飲み会で、女子アナを紹介する“バイト”をしていたらしい

フジ・田中大貴アナ『ユアタイム』降板は“カネがらみ”の問題が原因か

フジ・田中大貴アナ『ユアタイム』降板は“カネがらみ”の問題が原因か

5月のとある平日、ヤクルト戦の実況のため神宮球場へ向かう田中を直撃

「3月末でそれまで出演していた『ユアタイム』を降板しているんですが、その理由というのが、重大な“コンプライアンス違反”だったんです」(フジテレビ社員)

 4月より毎週土日に放送されている『スポーツLIFE HERO’S』に出演中のフジテレビ・田中大貴アナウンサー。入社以来、主に報道・情報番組のスポーツコーナーなどを担当してきた。

「慶應義塾大学在学中は野球部で活躍し、4年生のときには六大学野球のリーグ戦でホームラン王となるなど文武両道のアナウンサー。今年2月には、名門私立小学校に通う愛娘と、仲よく手を繋いで学校の送り迎えをする“イクメン”ぶりが女性週刊誌で報じられました」(スポーツ紙記者)

 爽やかなアナウンサーの素顔は優しいパパ。しかし、小さな娘がぎゅっと握っていたその手は黒く汚れていた――。

「田中アナは空いた時間を使って“バイト”に励んでいるんです。懇意にしている会社社長を相手に飲み会をセッティングし、後輩の女子アナや知り合いの読者モデルを紹介しています。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)