小栗旬×西島秀俊の圧巻アクションに注目! 新幹線から川に飛び込むシーンも

小栗旬×西島秀俊の圧巻アクションに注目! 新幹線から川に飛び込むシーンも

(c)フジテレビ

小栗旬×西島秀俊の圧巻アクションに注目! 新幹線から川に飛び込むシーンも

(C)フジテレビ

「出演者、スタッフ一同、本気で取り組んだ作品です。その熱意が画面から伝わったのでしょうか、非常に大きな反響がありました。主演の小栗君も、初回の放送後に“連続ドラマに革命を起こしましたね”と、感想をもらしていました」

 と話すのは、ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(フジテレビ系 火曜夜9時〜)を制作する関西テレビの笠置高弘チーフプロデューサー。

 直木賞作家の金城一紀が小栗旬を主役に据えて5年前から構想を練り、原案・脚本を手がけたアクションエンターテイメント。

 異色の警察ドラマだが、笠置CPは、小栗から今作の企画の話を持ちかけられたという。

「大変に魅力を感じたのですが、映像化にはためらいがありました。単なるサスペンスや犯人捜しの刑事ドラマではなく、非常に骨太で、考えさせられるような作品。視聴者に受け入れられるだろうかと思いました。予算も相当かかります(苦笑)。しかし、昨今の国際情勢や国内の諸問題から、この先の日本に不安を感じている人も多い。日本は誰がどうやって守っていくのか、やる意味があるのではないか、と考えました。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)