増加する“死後離婚” トラブル回避のために知っておきたい基礎知識

増加する“死後離婚” トラブル回避のために知っておきたい基礎知識

※写真はイメージです

 テレビや雑誌で取り上げられ、話題となっている「死後離婚」。既婚女性なら、気になっている人も多いはず。そもそも死後離婚とは何かを、専門家に聞いた。

「『死後離婚』という言葉は、法律用語ではないんです。『姻族関係終了届』を提出することをそう呼んでいることが多いですね」

 というのは、『死後離婚』の著者でもある、終活コンサルタントの吉川美津子さん。

 弁護士の徳原聖雨さんによると、

「配偶者が亡くなった場合は、自動的に婚姻関係は終了するので、いま言われている死後離婚は厳密には離婚とは違います。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)