中居正広、司会する『のどじまんTHEワールド』でカットされていた“SMAPトーク”

 5月13日に放送された、中居正広が司会を務める『のどじまんTHEワールド! 2017春』(日本テレビ系)。世界各国の代表が日本のヒット曲を歌う同番組は、12・6%とまずまずの視聴率を記録。中でも一段と盛り上がりを見せたのが、インドネシア代表が歌ったSMAPの代表曲『世界に一つだけの花』だった。

 歌唱後に大会委員長のテリー伊藤が「中居さんも途中で歌うのかと思った」と問うと、

「素晴らしかったですね。僕もてっきり入るものと思っていたんですよ。でも、のどの調子壊しちゃったんです〜」

 見事な返しで拍手と笑いを誘った中居……、とまでは放送後に一部報道でも取り上げられていた。しかし、このときバッサリとカットされた未公開トークがあったのだ。

 4月中旬の夕方6時、東京国際フォーラムホールCでスタートした『のどじまん』収録。今回が16回目となる同番組は、第3回から携わる中居を中心にスムーズに進行された。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)