新木優子、小栗旬&西島秀俊との〇〇で“オトナの世界”を初体験

新木優子、小栗旬&西島秀俊との〇〇で“オトナの世界”を初体験

新木優子 撮影/渡邉智裕

新木優子、小栗旬&西島秀俊との〇〇で“オトナの世界”を初体験

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(フジテレビ系 火曜夜9時〜)(c)フジテレビ

「先日、コーチの秋冬コレクションに呼んでいただいて、初めてニューヨークに行きました。私は味の濃い食事が好きなので、ステーキとか食事はすべて美味しいし、いろんな国の方々がいて刺激的。あと、建物がすごく大きくて入り口の扉ひとつでも日本より5倍くらいに感じて。何か小人になったような気持ちになりました(笑)」

 ファッション誌『non-no』で専属を務めるなどモデルとしても注目を浴びる女優の新木優子(23)。ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(フジテレビ系 火曜夜9時〜)では、公安機動捜査隊特捜班の捜査員・大山玲を熱演中。本格的なアクションにも初挑戦している。

「スポーツはやってなかったんですけど、筋トレは好きで高校生のときに毎日100回腹筋していた月もありました。腹筋を割りたかったんですよ(笑)。でもダメで、いま思うと食生活から変えなければいけなかったのかな、と。

 今回、フィリピンの伝統武術“カリ”というのを教えていただいたんですけど、もっといろんな武術に挑戦して、またアクションをやってみたいです」

 主演の小栗旬や西島秀俊など、現場はオトナな俳優陣がズラリ。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)