学校の先生の"働きすぎ"が問題に 「過労死ライン」週20時間以上の残業をこなす教員も

記事まとめ

  • 日本の教員の労働時間はOECD(経済協力開発機構)加盟国中ワースト1位となっている
  • 過労死ラインとされる週20時間以上の残業をこなす教員は小学校で33.5%、中学校は57.7%
  • 学年主任としての若手指導や授業の準備、テストの採点など持ち帰りの仕事も多いようだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております