眞子さまの婚約者・小室圭さんが目指す国際弁護士とは「初年度の年収で一千万円」

眞子さまの婚約者・小室圭さんが目指す国際弁護士とは「初年度の年収で一千万円」

小室さんも多くの友人たちに囲まれながら、ICU時代を楽しく過ごしたようだ

 秋篠宮家のご長女・眞子さまとの婚約を発表した小室圭さん。彼は現在、一橋大学大学院国際企業戦略研究科に所属しながら、奥野総合法律事務所でパラリーガルとして働いている。

 そんな“二足の草鞋”では収入面を心配する声もあるけれど……。

「小室さんの現在の収入で家族を養っていくことに関して、まったく不安はないでしょう。

 むしろ多忙のせいで、家族と一緒にいる時間が取れなくなるという可能性のほうがあるかと思います」

 そう解説してくれるのは、『弁護士法人・響』の徳原聖雨弁護士。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)