10代目『ピーターパン』吉柳咲良の憧れの女優は「ホリプロの先輩、石原さとみさん」

10代目『ピーターパン』吉柳咲良の憧れの女優は「ホリプロの先輩、石原さとみさん」

吉柳咲良 撮影/高梨俊浩

10代目『ピーターパン』吉柳咲良の憧れの女優は「ホリプロの先輩、石原さとみさん」

10代目・吉柳咲良(2017年〜)

「最初のお仕事で『ピーターパン』の主役をいただくなんて……。ボイストレーニングをやったり、劇中の歌を聴いたりすると、私がこれを舞台で歌うんだ、と何か不思議な感覚が湧きあがってきます」

 初演から今年で37年目を迎えたブロードウェイミュージカル『ピーターパン』で、10代目ピーターパンとして舞台に上がる吉柳。昨年のホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞した13歳。同グランプリ受賞者で主演を務めるのは、初代ピーターパンの榊原郁恵以来。

「10代目という節目で、ピーターパンを演じられるのはうれしいのですが、歴代の方たちがすごい先輩ばかり。この方たちのあとを……となるとちょっと不安がありました」

 8代目ピーターパンで、朝ドラ『とと姉ちゃん』ではヒロインを務めた高畑充希と会ったとき、激励の言葉を受けたという。

「高畑さんの舞台を観劇させていただいたとき、“つらいこともあるけど、頑張ってね”と言っていただきました」

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)