【生前整理収納のススメ】見える化→分別→処分→収納で人生を見直し、新たな出発を

【生前整理収納のススメ】見える化→分別→処分→収納で人生を見直し、新たな出発を

※写真はイメージです

 家の状態は、人の身体と一緒。食べすぎで太っていると、病気になります。長い間にためこんだものを片づけて、すっきりしませんか? 「生前整理」とは過去の積み重ねや人間関係、しがらみ、思い出を整理し、人生を見直す作業、そして新しい自分の出発でもあるのです。

■生前整理とは人生の見直し

 毎日「何とかしなくちゃあ」「片づけなくちゃあ」とプレッシャーを感じながら、片づけられない人、とっても多いんです。その原因が、大流行した「断捨離」という考え方。捨てなければ片づけられないという間違った思い込みを持ってしまっているから。

 片づけのプロ・戸田里江先生によれば、

「捨てなければの気持ちが強い人ほど片づけられないんですよ。思い出の品は簡単に捨てられませんよね。もったいないって気持ちが出るのも当然です。私が提唱する戸田メソッドは、捨てることを考えるのではなく、自分の人生設計を見直して、新しい生き方を始める整理方法です」

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)