秋元梢、都内の高級スーパーで100g580円の超高級な鶏肉をチョイス

秋元梢、都内の高級スーパーで100g580円の超高級な鶏肉をチョイス

買い物をする秋元梢

 6月下旬の午後8時すぎ、都内の高級スーパーに現れたのは黒髪ロングの“パッツン前髪”が目をひく美女。

「アイライナーを目尻ではね上げたいつものメイクはしていなかったんですが、スタイルのよさとオーラですぐに秋元梢さんだと気づきました。紺色のロングスカートに深緑色のTシャツを合わせ、大きめのメガネをかけていましたね」(目撃した女性客)

 秋元は野菜コーナーでトマト、セロリ、キャベツ、レモンなどをカゴに入れた後、精肉コーナーへ移動。

「陳列されているお肉をいくつか見比べて、100g580円と高価な鶏肉を買っていましたよ。食材にこだわっているんだなって思いましたね」(前出・女性客)

 安売りの目玉になることも多い鶏肉だけに、主婦にはちょっと手が出しにくい値段だ。高級鶏肉を使った手料理を食べてほしい相手とは、やはりなにかと話題になるアノ人だろうか。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)