【スー女のススメ】行ってきました「大相撲名古屋フェス」おばちゃんスー女の青田買い♪

【スー女のススメ】行ってきました「大相撲名古屋フェス」おばちゃんスー女の青田買い♪

イラスト/和田靜香

 フジロックにサマソニ、ライジングサンと、夏は「フェス」が盛り上がる季節。

 しかし、今年一番熱いフェスといえば、大相撲名古屋場所じゃないのか? 7月9日〜23日まで15日間もの長丁場。チケット即完売。老若男女がヤンヤの大喝采。こんな熱いフェスが他にあろうか?と、私は問いたい。

 それなら確かめに行かねばならぬは本業ロック・ライター、しかしスー女(相撲女子)な私。いざ、名古屋場所へ。

 名古屋へは前日入りし、相撲の師匠(注:私は相撲を取ったことがあります)、若貴時代に活躍した、元関脇・若翔洋さんがおススメの台湾料理「味仙」で絶品・酢豚に舌鼓を打ち、「おすもうさんが美味しいってものにハズレなし。おすもうさんグルメ本を出してください」と願いながら就寝。

 翌日はちょっと遅刻して朝9時過ぎに会場の愛知県立体育館に到着した。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)