森且行がヘルメットに、元SMAP中居正広、木村拓哉、香取慎吾らのイメージカラー施す

森且行がヘルメットに、元SMAP中居正広、木村拓哉、香取慎吾らのイメージカラー施す

記事まとめ

  • 森且行は1996年にSMAPを脱退も、SMAP在籍時と変わらぬ愛をファンに示しているという
  • オートレーサーの森が新調したヘルメットには、『SMAPの象徴』の星に5色が装飾
  • 5色は、中居正広、木村拓哉、草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾のイメージカラーだという

森且行、新調したレース用ヘルメットに込められたSMAPへの熱き想い

森且行、新調したレース用ヘルメットに込められたSMAPへの熱き想い

13日に行われたレースで疾走する森。ヘルメットの顎のあたりと側頭部に星が

「森クンが辞めるって言ったとき、中居クンが僕に“解散しようか?”と言ったのが、(解散危機)1回目です」

 香取慎吾がそう話したのは、'14年7月26日から27日にかけて放送された『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)だった。それから2年半後、危機は“現実”となってしまった。

 森且行は'96年5月いっぱいでSMAPを脱退し、翌年7月にオートレーサーとしてデビュー。つまり今年'17年は、森のオートレーサー20周年となる。そんな年に、彼はSMAP在籍時と変わらない愛をファンに示してくれた。

「森クンは7月13日から始まった『キューポラ杯』用に、レースに使うヘルメットを新調したんです。そのヘルメットはキラキラとした装飾のきれいなもの。SMAPの象徴といえる星のマークに、星の中には青・赤・黄色・ピンク・緑の色が光る装飾が施されていました」(レースを観戦したファン)

 その5色はSMAPのメンバーのイメージカラー。リーダーの中居正広が青、木村拓哉が赤、草なぎ剛が黄色、稲垣吾郎がピンク、そして香取が緑だ。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)