<新刊レビュー>疲れを癒すお尻ストレッチ、大人の人見知り、長生きするのど体操

<新刊レビュー>疲れを癒すお尻ストレッチ、大人の人見知り、長生きするのど体操

<新刊レビュー>疲れを癒すお尻ストレッチ、大人の人見知り、長生きするのど体操の画像

■『お尻をほぐせば「疲れ」はとれる』
(坂詰真二=著 840円+税 ベストセラーズ)

 40歳を越えるとてきめんに現れるのが、原因不明の疲れ、ひざ痛・腰の痛み。「その原因の多くは硬くガチガチに固まった下半身にあり。こうした症状に悩む人こそ、まずはお尻ストレッチを!」そう説くのが本書です。なぜお尻かというと、ここをほぐさずしてストレッチをしても、重心が傾いて、かえって身体を壊しかねないから。お尻をほぐすことで骨盤の後傾が正されて姿勢がよくなり、若々しくなれるというからうれしいじゃないですか。猫背にも有効だそうですよ。実を言いますと私、昨今話題の『180度開脚、胸までベター』にすご〜く憧れていました。が、日常生活で足を左右に広げる動作はほとんどなし。あれはストレッチのデザート。つまり栄養満点の主食ではなく、純粋に喜びのためのものなのだそう。見た目より実を選ぶなら、まずはこの部分のストレッチから、です!

(文/千羽ひとみ) 

■『大人の人見知り』
(清水栄司=著 830円+税 ワニブックス)

 「注文したのと違う料理が来たけど、店員と話したくないからこれでいいや」、「人の輪に入るのって苦手だなぁ……」近年、他人からどう見られているかが気になる人見知りの大人が急増している。これまで、人見知りは一般的に子どもに用いられるものだったが、大人に対しても使われるようになってきている。本書では、まず人見知りの特徴を挙げている。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)