梅沢富美男が再ブレイク中!「僕のは浮気じゃない、遊びだから!」

梅沢富美男が再ブレイク中!「僕のは浮気じゃない、遊びだから!」

自らの哲学を語った『正論 人には守るべき真っ当なルールがある』を上梓した梅沢冨美男

 数多くのバラエティーや情報番組の“ご意見番”として世の出来事を一喝。春ドラマの日曜劇場『小さな巨人』(TBS系)では、キーマンとなる元警視庁・捜査一課長を演じ、放送されたばかりの音楽特番『音楽の日』(TBS系)では、大ヒット曲『夢芝居』を披露。日に日に、梅沢富美男の顔を見る機会が増えている。

 ここ数年のブレイクぶりが話題となっている“毒舌オヤジ”梅沢が、自身の人生哲学をまとめた著書『正論 人には守るべき真っ当なルールがある』(ぴあ)を発売した。

「いや、何度もお断りしたんですよ。オレの本なんて、誰も読まないからって(笑)」

 そんな梅沢の気持ちが少しずつ変化していったのは、担当編集者の熱意と、妻からの「中には、お父さんの言うことに救われる人もいるのよ」という言葉だったそう。

「僕は、“こういう人生”を渡っていく中で、そのつど、そのつど、自分が感じたことを言葉にし、上の人から教わったことを大事に胸にしまってきました」

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)