行ける!食べられる!この夏、日本で体験できる、いろんな“世界一”をご紹介

行ける!食べられる!この夏、日本で体験できる、いろんな“世界一”をご紹介

4月23日に生まれた「マニ(男の子)」。親子が寄り添う姿が見られるのも今だけ!

 日本で体験できる世界が認めた「ナンバーワン」って意外と身近なところにあったんです。この夏、体験しちゃいた〜い、いろんな世界一をご紹介!

■世界一カラフルな美ザル

「アカアシドゥクラングール」は赤茶やグレーなどカラフルな毛をまとい、世界一美しいサルと呼ばれる絶滅危惧種。日本で会えるのは「よこはま動物園ズーラシア」(神奈川県横浜市旭区)のみ。

■世界一美しい日本庭園

「足立美術館」(島根県安来市)の日本庭園は、アメリカの日本庭園専門誌の日本庭園ランキングで14年連続1位を獲得。5万坪に及ぶ6つの庭園を目当てに訪れる外国観光客も多い。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)