神田うの一派と海老蔵ファミリー、娘のバレエ発表会でママたちからの厳しい視線

神田うの一派と海老蔵ファミリー、娘のバレエ発表会でママたちからの厳しい視線

小林麻耶と神田うの

 8月上旬のある日、東京某所にある超有名バレエ学校『A』の発表会が行われていた。

 全国、そして海外から集まった生徒は総勢1500人。数日間に渡って繰り広げられた発表会はひとつのバレエ学校の発表会としては世界最大規模だと言われている。

 このバレエ学校『A』といえば、芸能人や有名実業家などセレブの子息が数多く在籍していることで有名。

「過去にはタカラジェンヌになった君島十和子さんのお嬢さんや黒木瞳さんのお嬢さんも在籍しておりました。現在もお相撲の白鵬さんや神田うのさんのお嬢さんが通っています」(発表会に来ていた生徒のママ)

 発表会本番に向けて舞台稽古が行われていた日の午前、髪の毛をアップのお団子にまとめ、大きなバッグを抱えた女の子たちが続々と会場に入っていった。その中でひと際腰が低く、すれ違う人たちに丁寧に挨拶をしながら歩いている“母娘”の姿があった。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)