斉藤由貴の“PTA不倫”疑惑、保護者同士での不倫は「よくある話」と評論家

斉藤由貴の“PTA不倫”疑惑、保護者同士での不倫は「よくある話」と評論家

会見で釈明する斉藤由貴

「一瞬、甘えたくなってしまう。優しくされて」

 8月3日発売の『週刊文春』で、50代医師との不倫疑惑が報じられた斉藤由貴。その釈明会見が同日、都内で行われたのだが……。

「会見では男女関係は否定しつつも、相手男性に対して“好意があった”“(再ブレイクの)陰の大黒柱役”と、大切な存在であることを認めていました。時間がたつにつれて、だんだんと言葉の端々に彼への愛がにじみ出ていましたね」(芸能レポーター)

 結婚前にはともに妻子ある尾崎豊さん、川崎麻世との不倫が報じられた。川崎の妻であるカイヤは、今回の斉藤の謝罪会見をどう受け取ったのだろうか?

「正直なところは昔と変わっていないですし、純粋な部分があると思いますね。(相手に好意があると)それを言えることはとても素敵だと思います」

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)