元SMAP稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人は別々の事務所を設立しジャニーズに配慮か

元SMAP稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人は別々の事務所を設立しジャニーズに配慮か

記事まとめ

  • 稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人はあと1カ月でジャニーズ事務所との契約が終了する
  • 3人はそれぞれ個人事務所を設立し、1年後かもっと先にIさんの事務所に入るという見方
  • ジャニーズ事務所に配慮し、メリー副社長に正面からケンカを売ることを避けたよう

元SMAP独立3人組、メリー副社長とのケンカ回避で別々の個人事務所設立か

元SMAP独立3人組、メリー副社長とのケンカ回避で別々の個人事務所設立か

メリー副社長に正面からケンカは売れない

 元SMAPメンバーの“分裂”がもうすぐ現実となる。事務所を離れることを発表した稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人は、あと1か月でジャニーズ事務所との契約が終了するのだ。

 独立を選んだ3人も、すぐにI氏のもとに合流するわけではないらしい。

「ジャニーズを辞めてすぐにIさんのところに行くというのは、メリー副社長に正面からケンカを売るようなものですからね。さすがにそれは避けようということになったようです。

 3人はそれぞれ個人事務所を設立し、1年後かもっと先になるかはわかりませんが、最終的にIさんの事務所に入るという方法を考えているようです」(芸能プロ関係者)

 今後の動向はまだ見通せないが、ファンにとってうれしいのは独立組の3人が出演するテレビ番組の継続が決まったことだ。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)