クリスマスイブにアルバイト男性が遺体で発見 ポスティング会社のパワハラ認めず

記事まとめ

  • 2012年のクリスマスイブにポスティング会社でアルバイトをしていた男性が遺体で発見
  • 両親は、直前の叱責が自殺の理由ではないかと5000万円の損害賠償訴訟を起こした
  • パワハラがあったのか否かが争点だったが裁判所は認めず、訴えを棄却した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております