薬局の領収書をじっくり見たことありますか? 知らないとソンする医療費の仕組み

薬局の領収書をじっくり見たことありますか? 知らないとソンする医療費の仕組み

薬局の領収書をじっくり見たことありますか? 知らないとソンする医療費の仕組みの画像

 薬局で受け取る領収書、じっくり見たことがありますか? 実は、「どの薬局」で「いつ」買うのかで点数=料金に大きな差が生まれているんです! さらに入院した「日にち」が違うだけで、負担額が倍増してしまうことも。今日からトクする医療費の知恵、大公開です。

 あまり節約を意識しない医療費。でも少しの心がけで支払い額をグンと抑えられる。

 そもそも病院などで受け取る領収書をちゃんと見ていない人が多いのでは?

「領収書には初診料、検査などの各項目に点数が記載されています。1点は10円で換算。例えば総点数が270点なら2700円。一般的には医療費は3割負担なので、これに0.3掛けて810円。これが支払う金額になります」

 と話すのは、テレビでおなじみのファイナンシャルプランナー・風呂内亜矢さん。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)