元SMAPのネット戦略に高須院長が助言「ユーチューバー草なぎがバズる秘策」

元SMAPのネット戦略に高須院長が助言「ユーチューバー草なぎがバズる秘策」

左から稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛

 ジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が公式サイト「新しい地図」を開設した。11月には無料インターネットテレビ局「AbemaTV」の72時間生放送番組に出演することも発表され、連日関連ニュースが話題となっている。

 また同時に、「インスタグラマー香取」「ブロガー稲垣」「ユーチューバー草なぎ」としてそれぞれSNSを担当することも発表。SNSに関しては稲垣が「ずっとやりたかった」とラジオでコメントするなど、以前からネットへの関心が高かったことも伺えた。

 とはいえこの3人、ジャニーズ事務所所属時はルールでネット露出は禁止であった身。退所後は即、怒涛のインターネット戦略を採用したスタイルも話題を呼んでいる。

 そこで、SNSでの歯に衣着せぬ発言で、多くの支持を集める美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長に話を聞いた。

――稲垣さん、草なぎさん、香取さんはジャニーズ退所後、新事務所での再始動は予想されていましたが、なんと打ち出してきたのはネット戦略! SNS界ではもはや達人の域とも言える院長としての感想はいかがでしょうか?

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)