真木よう子が篠原涼子主演の映画を突如降板か 渡辺直美や小池栄子らも出演

真木よう子が篠原涼子主演の映画を突如降板か 渡辺直美や小池栄子らも出演

記事まとめ

  • 篠原涼子主演で来年公開予定の映画『SUNNY』に出演する真木よう子が突如降板との噂
  • 同映画には広瀬すずや渡辺直美、小池栄子、ともさかりえなど主演クラスがそろい踏み
  • 監督は映画『モテキ』などの大根仁氏、プロデューサーは『君の名は。』の川村元気氏

真木よう子、篠原涼子主演の映画『SUNNY』撮影中の突如降板に現場大混乱

真木よう子、篠原涼子主演の映画『SUNNY』撮影中の突如降板に現場大混乱

真木よう子

「来年公開予定の映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』に出演する真木よう子さんが、10月下旬に突如降板することになりました。彼女が出演するシーンの撮影が始まったばかりだったので、現場は大慌てですよ」(制作会社関係者)

 『SUNNY』は、'11年に韓国で観客動員740万人を記録したヒット映画を日本流にリメイクした作品で、主演は篠原涼子が務める。

「篠原さん演じるアラフォーの主人公が、'90年代の青春時代を取り戻す物語です。日本版では、主人公のアラフォー時代を篠原さん、主人公の女子高生時代を広瀬すずさんが演じます」(映画ライター)

 大ヒット作のリメイクということで、出演陣も豪華だ。

「篠原さんの親友役には、真木さん。さらに、渡辺直美さんや小池栄子さん、ともさかりえさんなど、主演クラスがそろっていますよ。監督は'11年の映画『モテキ』や'15年の『バクマン。』などを手がけた大根仁さんです。さらに、プロデューサーは昨年大ヒットを記録した『君の名は。』の川村元気さんが務めます」(同・映画ライター)

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)