三浦貴大、母・山口百恵さんについてのエピソードトークを解禁し始めた理由

三浦貴大、母・山口百恵さんについてのエピソードトークを解禁し始めた理由

三浦貴大

 11月10日に放送された『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に三浦貴大がゲストとして登場。居酒屋でダウンタウンと酒を飲みながら、家族のエピソードを語った。

「番組では、“彼女を連れていったときの両親の反応”といったプライベートな話題を包み隠さず話していたので、驚きましたね。今までは、母親の百恵さんの話はいっさいNGでしたから」(テレビ局関係者)

 百恵さんは、引退してから1度も表舞台に姿を見せていない。三浦友和との間に生まれた貴大も、一時代を築いた歌手の息子であることには触れずにきたのに、なぜ突然、解禁したのか。

「今年の『24時間テレビ』(日本テレビ系)で、兄の三浦祐太朗さんが百恵さんの楽曲を歌ったんです。すごい反響があったようで、それがきっかけになったと聞いていますよ」(制作会社関係者)

 長男の祐太朗は中学時代からバンド活動をしていて、'08年にはバンドでメジャーデビューも果たした。なかなかヒット曲は出なかったが、今年の春に転機が訪れる。

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)