西内まりやビンタ騒動を週刊文春が報道 芸能事務所でトラブル多発の理由は?

西内まりやビンタ騒動を週刊文春が報道 芸能事務所でトラブル多発の理由は?

記事まとめ

  • 歌手・女優・モデルとして幅広く活躍する西内まりやにビンタ騒動が飛び出した
  • 西内が、所属する事務所関連会社社長を平手で殴ったと週刊文春に報じられた
  • 「西内は普段からジム通いで鍛えており、社長は相当痛がったよう」とスポーツ紙記者

西内まりやも爆発!事務所トラブル多発の理由は「マネジャーとの希薄なカンケイ」

西内まりやも爆発!事務所トラブル多発の理由は「マネジャーとの希薄なカンケイ」

西内まりや

 安倍政権の働き方改革の影響が及んでいるのか。今年の芸能界は、“所属事務所VS所属タレント”という構図のニュースが時折、芸能メディアの耳目を集めた。

 ここに来て、ビンタ騒動が飛び出したのは歌手・女優・モデルとして幅広く活躍する西内まりや(23)だ。

 スポーツ紙芸能記者の話。

「『週刊文春』が報じて明るみに出ましたが、所属する事務所関連会社社長を西内が平手で殴ったというものです。身長170センチの西内は、普段からジム通いで鍛えていますからね、社長は相当痛がったようですよ」

 最新の情報を知るという関係者は

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)