高畑充希の行きたい新婚旅行先が決定!「最高にロマンチックだったんです」

高畑充希の行きたい新婚旅行先が決定!「最高にロマンチックだったんです」

高畑充希 撮影/廣瀬靖士

「旦那さんに一方的に守られるだけじゃなくて、奥さんもちゃんと旦那さんのことを支えていて。年が離れたバランスのとれた夫婦って、とても素敵だなと思いました」

 映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』で堺雅人と年の差新婚夫婦を演じた高畑充希(25)。 ヒロインを務めたNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』と堺主演の大河ドラマ『真田丸』の撮影期間が重なっていたこともあり、廊下ですれ違うたびに互いに挨拶をしていたそうで、

「いつかご一緒できたらと思っていた堺さんと夫婦役だなんて、こんなラッキーなことはないと思いました」

 と、喜びをにじませる。堺演じるミステリー作家の夫・一色正和と妻・亜紀子の夫婦としての関係性に、心地よさを感じたと言い、

「2人は親子のようになったり友達のような関係になったり、またある日は恋人みたいになったり。毎日コロコロ関係性が変わっていくのは飽きなくて楽しそうでいいなって思いました。夫婦は嫌でも毎日、一生一緒ですから(笑)」

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)