ディーン様の“大人対応”、佐藤健の“昭和の男”発言、記者会見にある「落とし穴」

ディーン様の“大人対応”、佐藤健の“昭和の男”発言、記者会見にある「落とし穴」

ディーン・フジオカと佐藤健

 その場の対応で、出演者や主催者の本音がちらりとのぞいてしまう。それが芸能関連の記者会見の怖さである。

 日本テレビ系のドラマ『今からあなたを脅迫します』(毎週日曜夜10時30分〜)に主演する俳優のディーン・フジオカ(37)。

 つい先日、神奈川・横浜赤レンガ倉庫で「クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」のライトアップセレモニーが行われたが、メディアの評判は散々だった。ディーンに対してではなく、主催者に対しての評判だ。

「サプライズでディーンが登場するというお触れはいいのですが、主催者側は会場をまったく仕切れていなかった。イベントの後、同じ場所で囲み取材を行ったのですが、一般の人が普通に取材エリアに乱入してきたんです。

 主催者は、『え、来ちゃったよ、どうしよう』って、まるで他人ごとでしたけどね」(テレビ誌ライター)

続きは週刊女性PRIME で

1

関連記事(外部サイト)